生前整理のサービス

身の回りの物品や持っている財産などを生きているうちに仕分け、死後の遺産の管理をあらかじめしやすくしておくという行為のことを生前整理といい、または終活と呼ばれることもあります。例えば大きな病気を 患ったり、体の自由が利かなくなってくる頃に居住区域の大規模な片づけや断捨離をするというのは難しいものです。遺品整理プロスタッフの生前整理サービスには、お客様ご本人ではなかなか手の届かない場所の清掃のほか、所有物を適切に分類し、さらに買い取りのできそうな物品の価格査定を行うといったものも含まれているため、自分自身で全てを行うよりも快適に生前整理を進めることができます。加えて最後まで処分してほしくない品物をどのように扱うかといったような各種の要望も事前にお伺いいたしますので、知らないうちに大切な何かがなくなってしまうというようなことも起こらず、安心です。

こんなお悩みをお持ちの方に

  • 身辺整理に取り掛かりたい。
  • 不用品が多く処分が面倒。
  • 物が多く、一人では手に負えない。
  • 福祉施設に移るので、
    自宅を整理したい。

当社の生前整理サービスについて

生前整理とは

「生前整理」とはご自身が他界後、残されたご遺族様が対応に困ったり、相続問題で争ったりすることのないよう、まだ元気な間にお住まいや財産などを整理しておくことをいいます。また最近では「老前整理」という、年老いてからの自分の生活を第一に考え、要らないものを処分してご自身の生活環境を整え、快適に生活するための整理も注目されています。どちらも、ご自身の将来を見据えた身辺整理ではありますが、一人で全てやりきるのはなかなか難しいものです。

大変な生前整理、
当社にお任せください

当社のサービスは、最初にお客様のご要望をしっかりと伺ったうえで、丁寧に整理・片付けをさせていただきます。当社のノウハウに則った分類方法で室内の物品を仕分けていき、要らないもの(不用品)は梱包、廃棄処分が必要な場合は廃棄処分のサポートを行い、買い取りが可能な物であれば買取にも応じています。またご要望があれば部屋の清掃も可能です。

生前整理のタイミング

生前整理の一番のタイミングは?

生前整理というとネガティブなイメージを持つ方もあるかもしれませんが、自分の身にいつ何が起こっても遺された者が困らないようにしておくこと、と考えれば、何歳からであっても始めるのに早過ぎるということはありません。言いかえれば、日常的に身の回りを片付けて、貴重品や万が一の時の連絡先を明らかにしておくことも生前整理のひとつということになります。

50代になったら
一度身の回りの見直しを

とはいえ、あえていつからが適当かと考えますと、気力・体力ともに余力のある50代になったらやっておきたいものです。この年代になると、将来必要な物と不要な物の見極めがつけやすくなり、いわゆる断捨離の計画が立てやすくなってきます。残りの人生を楽しむためには最低限何を残しておけば良いか、余分なものを極力増やさないためにはどうすれば良いかなどと考えることは、自分たちの生活を見つめ直すきっかけにもなります。生前整理を入口にしてこれからの人生の過ごし方や、やりたいことが見えてくるかもしれません。
その他にも、福祉施設に移ることが決まったタイミングで、一度身の回りの整理をするのもおすすめです。当社は引越しサービスも行っていますので、生前整理の後に必要な荷物を施設へ搬送することも可能です。まずはご相談ください。

生前整理のメリット

最大のメリットは
将来の家族への負担の軽減

生前整理をしておくことによるメリットは、ご遺族様への遺品整理にかかる負担や費用を軽減することができる点にあります。また、自分の死後見られたくないような物を残さずに処分しておくことができます。その他、遺産相続で財産を生前整理しておくことで相続争いが軽減され、骨肉の争いが減らすことができます。
また、亡くなった方に負債があった場合、あるいは遺品整理後3カ月経過してから亡くなった方の負債が発覚した場合には、負債を放棄するには大変な労力がかかってしまいます。生前整理をして財産と負債を明確にしておけば、ご家族様に迷惑をかけることがなくなります。

いずれも、一人では何から取り掛かればよいのか、判断するのは難しいものです。遺品整理プロスタッフは、数多くの実績とノウハウを生かし、最適な生前整理の方法を提案することも可能です。

整理後のご不用品の取り扱い

処分方法が分からないものは
プロにお任せ

生前整理において気になるのが、整理後の不用品の取り扱いかと思います。捨てるべきものと残すべきものをどう仕分けるか、また不用品が大量に出た場合にどのように処分するかお悩みの場合は、遺品整理プロスタッフにご相談ください。

ご不用品の整理~
処分・買取の流れ

遺品整理プロスタッフでは、お客様の大切な財産を整理した後、まずお客様に貴重品などのご確認いただきます。その後、お客様がご不要になられましたものに関しては責任を取って処分いたします。不用品は買取、またはリサイクルを行っております。買取をさせていただいた金額分は、基本料金からお値引きさせていただきます。また、整理したもののうちご実家などに配送したいものがある場合も、当社にご相談ください。配送先は全国各地に対応しており、また複数の指定場所にお送りすることも可能です。

料金

信頼できる専門業者に依頼すると
安心です

遺品整理・生前整理を請け負う業務は葬儀社だけでなく、リサイクル業者や配送業者など様々な企業が参入しています。当社では、料金に関するトラブルを避けるために、遺品整理士認定協会に認定された遺品整理士の資格を有した従業員が在籍しております。遺品整理の実績を生かし、生前整理も対応させていただいております。

全て基本料金内・業界最安値を
保障

無料の出張お見積りを行っておりますので、まずはご相談ください。お見積りでご提示させていただく金額には、処理費や作業費、清掃費などが全て含まれており、追加料金などは発生しません。また当社の見積りより金額の安い他の生前整理業者がありましたら、遠慮なくお申し付けください。業界最安値を保障いたします。

当社の生前整理が選ばれる

3つの理由

お客様満足度95%楽天リサーチ調べ

 
  1. 理由01

    即日対応サービスで
    素早く整理。

    生前整理はどうしても日数がかかりやすいものですが、なかなか時間を割くことができないという人も少なくありません。ただ引越などの生活環境の変化に伴い整理を急かされている人、手続きの関係でできるだけ早く整理をしたいと考えている人も多いでしょう。
    遺品整理プロスタッフではこのようなお悩みを抱えている方に対して、お問い合わせを受けてから当日のうちに整理の作業に伺う「即日対応サービス」を実施しています。すぐに生前整理をしたい方やなかなか整理に時間が取れない方でも、1日お時間をいただければその日のうちに作業を完了させていただきます。また、福祉施設などにお引越しされる場合は、荷物の整理後オプションで引越しサービスも行っておりますので、どうぞご相談ください。

  2. 理由02

    不用品は買い取ります。

    生前整理を行うときに必ず出てくるものが「不用品」です。ただ、不用だと言ってもあくまでも「自分にとって」いらないものです。場合によっては他の誰かに必要なものであったりします。でもどこの誰が必要としているのかを自分で探すのは困難です。

    そのような悩みをお持ちの方も安心してください。当社では1 点からでも買取をしています。当社の経験豊富なスタッフができる限り高額で買取できるよう査定します。使わなくなったけど捨てずに置いている電化製品や衣服、健康グッズなどは欲しいと思っている人が多いです。「まさかこんな物」と言う品物でも大丈夫です。当社では独自のルートがありますので買取可能です。買取金額はその場で整理費用から差し引いています。

  3. 理由03

    整理後のハウスクリーニングも可能です。

    生前整理が済んだ後、空き部屋の汚れが気になる人や、整理を機に引っ越す場合、空き家を売りに出すため清掃をしたいと思う人もいるでしょう。壁や床、畳の傷みがひどい場合、そのままの状態では住むことも売買することも難しいでしょう。手つかずのまま放置しておくと害虫の発生や異臭などの問題も発生し、ご近所トラブルのもとにもなりかねません。さらに、庭などがある場合は草木が荒れ、剪定など必要になってきます。

    遺品整理プロスタッフでは、整理後のハウスクリーニングも承っております。また、庭の整理につきましては、専用の器具により、丁寧迅速にハウスクリーニングや庭の剪定作業を行います。清掃もプロにお任せして、気持ちよく生前整理を終えませんか?