サービスのご案内

大阪市西区の遺品整理なら
充実のサービスの
プロスタッフに全てお任せ!

豊富な経験と充実のサービスで、お客様から高い評価をいただいております。遺品の整理、ご供養、清掃、買取、配送までワンストップで当社が全てお請けしていますので安価でご提供できます。また、生前整理、不動産の整理や相続のご相談も、安心してお任せください。遺品整理に関わるお困りごとは全て解決いたします。

大阪市西区のお客様の声

  • 大阪市西区N

    遺品の整理をせずに1年ほど空き屋として放置していました。テレビで空き屋にしていると放火などの危険があると聞き、早めに遺品整理しておこうということで利用しました。遺品の整理にいくらかかるのか分からず、まずは見積もりをしてもらうことに。相場はわかりませんが、納得できる金額だったのでそのままお願いすることにしました。丁寧な作業と心のこもった対応に驚きました。これほどよくしていただけるなら、もっと早く利用しておけばよかったです。

  • 大阪市西区S

    遺品供養もしてもらえると聞き利用しました。家具や家電をはじめ、大切にしていた本などの処分をお願いしたかったのですがそのまま処分されてしまうことが気がかりでした。大切に想っている母の遺品を雑に扱われると嫌なので、供養してもらえるここに依頼しました。必要なものか不要なものか区別していく際にも丁寧に扱っていただきとても信頼できました。

  • 大阪市西区K

    1日で作業してくれるということだったのですが、そこまで急いでいなかったのと、できるだけ費用をかけたくなかったので最安値のコースをお願いしました。夏場だったので遺品整理の予約が多いようでしたが、希望の日程で予約できました。当日は立ち合いができなかったので、鍵を預けておきました。どこまで綺麗になるのか不安でしたが、作業終了後の確認ですっかり綺麗になっていたので驚きました。手帳や印鑑をはじめ貴重品が見つかったということで保管していてくださり、作業終了後に報告してくださいました。

大阪市西区くらしコラム

家族が亡くなった場合は、死亡届を提出することが必要です。西区の場合は、西区区役所窓口で届け出を行います。必要な届出書類は、死亡届書、死亡診断書または死亡検案書です。届出人が後見人、保佐人、補助人、任意後見人の場合は、その資格を証明する後見登記事項証明書または裁判書の謄本が必要になります。死亡届は病院に置いてあるほか、大阪市ホームページからダウンロードすることも可能です。
届出は届出義務者が行います。届出義務者は、1番目に同居の親族、2番目に同居の親族以外の同居者、3番目に家主、地主、家屋管理人または土地管理人の順です。届出義務者に該当する人物がいない場合には、届出資格者(同居の親族以外の親族または後見人、保佐人、任意後見人)が届出をすることが認められています。
死亡届は、届出人が死亡の事実を知った日から、その日を含め7日以内に提出しなければなりません。7日目が役所の休日の場合は、その日以降の最初の開庁日が期日となります。

市区町村の取り組みに関する問い合わせは各役所へご連絡ください。

大阪市西区役所
〒550-8501 大阪市西区新町4丁目5番14号
電話:06-6532-9986 ファックス:06-6538-7316

大阪市西区の地域情報

大阪市西区の地域情報についてですが、大阪市西区の人口総数は72591人となっています。65歳以上の方は10553人で割合としては14.5%を占めています。また出生数は747人で出生率は1%となっています。